読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

la vie en violette

サンフレッチェとサッカーに染まった日々

【修正中】第4回広島てっぱんグランプリ 潜入ミニレポート他

旧広島市民球場跡地 リサーチ

少し前の話になりますが、第4回てっぱんグランプリを覗いてきました。
先日のオクトーバーフェスト同様、旧広島市民球場でのイベントです

teppan4-01
広島グランドインテリジェントホテルより》



広島県内最強のお好み焼きを決めるらしい

teppan4-03
《現地撮影》

会場マップはこんな感じでした。
入場口から向かって右手がてっぱんグランプリ、左手がご当地グルメ祭り

teppan4-04
《現地撮影》

入場料は無料。各ブースのお好み焼きは入り口のチケットで購入します。
画像の通り100円×5枚綴り。今回は1000円分購入してみました

なお、このチケットの最上部はそのまま投票券にもなっています。
5枚分食べて一番美味しかったとこを選ぶ…という意味なのでしょう

teppan4-05
《現地撮影》

投票箱はこのように入り口のチケット売り場の真裏に設置されていました

投票形式はとてもシンプルで、販売数と投票数の合計で決定するとか。
集計方法の詳細が見つかりませんでしたが2012年の方法に従うと次のようになります。
販売数を重視するか、満足度を重視するかというところに戦略が求められます

ひろしまフードフェスティバル2012
RCC 2013年12月5日閲覧》

決定方法
(1)出展者がお好み焼を提供した数量
(2)美味しかったお好み焼に投票
(1)と(2)の合計により、集計し表彰します。
※集計ポイント=((1)販売数×1ポイント)+((2)投票数×5ポイント)



②実食
お好み焼きは約1/4枚という話でしたが、感覚的には1/6~1/8程度でしょうか。
量もお店によって異なっていました

teppan4-15
《現地撮影》

写真はグランプリで3位を受賞した"はつかいち カキ盛焼"です。
味はお好み焼きの形をしたピザ。実はこれ最近新しく開発したものなんだそうです。
いきなり3位とは恐るべし

さて結果から先に言っておきますと、グランプリは"広島焼き"。
府中焼き等があったためこういうネーミングになったんでしょうが…物議を醸しそう

teppan4-09
《現地撮影》

2位は"三次唐麺焼き"、そして3位は"はつかいち カキ盛焼"でした。
三次唐麺焼きはご覧の通り麺が赤いんですよね。でも、思ったより辛くなかったです

私個人の感想としては"鳥モツ入り 三原モダン焼き"が№1だったのですが…。
そもそも広島のお好み焼きが少ないという謎なグランプリではありました

teppan4-11
《現地撮影》

余談ですが、一番美味しかったのは"庄原焼き"(上記画像)。
第2回グランプリ優勝なので投票は出来ませんでしたけど



③イベント上の課題と進歩
さて、2013年12月7日に最後のイベントを残していますが、当ブログにおきましては2013年の旧広島市民球場跡地におけるイベントレポートはこれで最後になります

サンフレッチェ広島を含む3団体が目指す旧広島市民球場跡地でのサッカースタジアム建設。
その推進のためにはこのイベントレポートは決して無駄にならないと信じています。

今年確認したのは菓子博オクトーバーフェスト、そしててっぱんグランプリ。
参加できませんでしたが、9月にはひろフェス!、11月にはジャズサイズイベント

産経新聞 2013年12月5日閲覧》 
 
■若者を中心市街に呼びこもう
 自宅で飲食会をするなど、若者の中心市街地離れが起きていることから、21、22の両日、広島市中区の旧市民球場跡地で、多くの人を街に呼び込む音楽と食のイベント「ひろフェス!」が開かれる。広島商工会議所や県社交飲食生活衛生同業組合などで作る実行委員会は、約1万人の集客を見込んでいる。
 
世界で人気のジャザサイズ 10,000人の愛好者が平和都市広島に集結!
「Jazzercise Live Hiroshima 2014」
~来年11月、旧広島市民球場跡地で大規模イベントを開催~
 
《株式会社 コナミスポーツ&ライフ 2013年12月5日閲覧》
 
ジャザサイズ・ジャパンは、2014年11月22日(土)~11月23日(日)、中央公園の旧広島市民球場跡地と広島県立総合体育館にて、世界最大級のダンスフィットネスプログラム「Jazzercise」のイベントで、約10,000人が同時エクササイズする初めての試み「Jazzercise Live Hiroshima 2014」を開催します。

菓子博、オクトーバーフェストの両方でも触れましたが運営上の稚拙さが目立ちました。
一方でてっぱんグランプリはその教訓を活かしたのか相性が良かったのか

まず入り口でチケット販売することでオクトーバーフェストで起こった大渋滞を緩和
待機列もしっかりと用意することで行列の制御が出来ていたと思います

teppan4-10
《現地撮影》

総じて運営はよく頑張っていたと言えるのではないでしょうか


問題点があるとすれば来場者数を読み間違えたことでしょう。
後日放映された特集(三次唐麺焼きにフォーカスしていた)によると、昨年までであれば優勝できていたはずの量が早々に売れてしまうなど、想定外の売れ行きだったそうです

teppan4-07
《現地撮影》
 

実際に、飲食スペースがあまりにも少なくて困りました
基本立って食べることが多かったですし、運営も後からブルーシートを敷いていたりしました

訪れたのが朝早くだったのですが、混雑する時間帯だったら大変なことになっていたはず。
実際、各ブースでの待ち時間も1時間超えが当たり前だったそうです

こういったイベントでは仕方ないことではありますが、ストレスは溜まったでしょう。
スタジアムを作ることでこういった問題を緩和できないかと考えるのも重要です



④おまけ=フードフェスティバルにも行ってみた
実はこの日、中央公園にてフードフェスティバルも開催されていました

teppan4-16
ひろしまフードフェスティバル2013より》

サイトが不案内すぎてどこで何をやっているかは現地に行かないと分からない。
実はてっぱんグランプリも同じで、もっというとオクトーバーフェストも分かりにくかったですね。
宣伝にお金をかけられないのかもしれませんが

話を戻しまして。折角なのでこちらにも行ってきました。
当日はなんとか晴れましたが、一時は台風で開催が危ぶまれていたくらいです

teppan4-14
《現地撮影》

足下はぬかるみ。ただ歩くだけでものすごく疲労するような会場でした

teppan4-13
《現地撮影》

フードフェスティバルではこのリサイクル方式が目にとまりました。
ゴミ問題で頭を悩ませるスタジアムにおいてもこういった施策が活用できるといいですね



以上で簡単なレポートとさせてください

土曜日は大事な大事なJリーグ最終戦。
旧広島市民球場にてパブリックビューイングが開催されます。
1つでも多くの紫をあの地に集結させましょう
 

旧広島市民球場跡地でパブリックビューイング-サンフレッチェのリーグ連覇を応援
《広島経済新聞 2013年12月5日閲覧》
アウェーでのゲームとなるJリーグ第34節はカシマサッカースタジアムでキックオフ。Jリーグ連覇に挑むサンフレッチェと、「一丸になって戦おう」とサンフレッチェ広島後援会やサンフレッチェ広島広島県サッカー協会が主催する。
 
過去最大の広さとなるパブリックビューイング会場内には、ビジョントラック1台を用意。液晶の大きさは横6メートル、縦5メートル。立ち見での観戦を想定している。
 
このほか、基町クレドの「ふれあい広場」に設置する220型の液晶「基町クレドビジョン」でも、放送時間に合わせて試合を中継。オフィシャルショップ「V-POINT」が入る家電量販店「エディオン広島本店」8階フロアの「エディオンスタジオ紙屋町」でも試合を中継する。
 
開催時間は15時30分~17時30分。14時30分開場。入場無料。