la vie en violette

サンフレッチェとサッカーに染まった日々

2016年 JFA臨時評議員会(16.01.31)について

[Ⅰ]協議事項 (01)評議員1名選任の件 (02)会長予定者選出の件 (03)役員等推薦委員会設置の件 ◆(02)会長予定者選出の件 田嶋幸三JFA副会長が会長予定者として選出 《JFA 2016年01月31日付》 日本サッカー協会(JFA)の会長予定者を決める初の選挙が本日(1月…

2016年第1回 JFA理事会(16.01.21)について

[Ⅰ]協議事項 ◆協議事項一覧 (01)臨時評議員会開催の件 (02)会長候補者リストの件 (03)役員等推薦委員会 委員選出の件 (04)日本人指導者海外派遣の件 (05)9地域FA公益目的事業活動支援金の件 (06)シニア大会部会員 交代の件 ◆(01)臨時評議員会開催の件 2016…

2ステージ制・チャンピオンシップ制 2015年小括(後編)

前回の続き。 awayisum.hateblo.jp [Ⅳ]2ステージ・チャンピオンシップ制導入の影響(代表編) まず最初のポイントとして代表とのサイクルについて見ていきたいと思います。 しかし、代表とのサイクルは数値的に表すことが非常に困難な指標です。 2015年に…

2ステージ制・チャンピオンシップ制 2015年小括(前編)

2015年シーズンもようやく終わり、ほっと一息ついているところです。 我らがサンフレッチェ広島は年間勝ち点1位を獲得し、CSでも勝利。 無事に3度目となる年間優勝の誉れを得ることが叶いました。さて、2012年、2013年と連覇したときはなかった2ステージ制と…

2015年 JFA臨時評議員会(15.12.23)について

[Ⅰ]協議事項 ◆協議事項一覧 (01)評議員1名選任の件 (02)会長予定者選出管理委員会 設置の件 ◆(02)会長予定者選出管理委員会 設置の件 JFA臨時評議員会を開催、2016年度予算は初の200億円の大台へ 《JFA 2015年12月23日付》 そのほか会議では、会長予定者選…

2015年第11回 JFA理事会(15.12.17)について

[Ⅰ]協議事項 ◆協議事項一覧 (01)会長予定者選出管理委員会 委員選出の件 (02)サッカー選手の登録と移籍等に関する規則等改正の件 (03)ユニバーシアード日本男子代表監督の件 (04)JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー制度設置の件 (05)JFAマッチコミッショ…

【小ネタ】2015年12月のサンフレッチェ広島のスケジュール

サンフレッチェ広島優勝おめでとうございます。 2ndステージ優勝からまだあまり日にちが経っていないこともあり。 優勝特番や関連記事・コラム等を消化するだけでもいっぱいいっぱいでしょう。 優勝関連グッズの販売も始まりました。 こちらは受注生産となっ…

【プレビュー】2015年明治安田生命チャンピオンシップ決勝 第2戦 G大阪戦に向けて

[Ⅰ]過去の対戦成績 ◆2006年以降のリーグ戦対戦成績 シーズン 日付 節数 H&A スコア 備考 2006年 3月25日(土) 第5節 ホーム ●1-3 2006年 8月23日(水) 第19節 アウェイ ●2-3 2007年 3月17日(土) 第3節 アウェイ ●0-3 2007年 12月1日(土) 第…

【プレビュー】2015年2ndステージ 第17節 湘南戦に向けて

[Ⅰ]過去の対戦成績 ◆2006年以降のリーグ戦対戦成績 シーズン 日付 節数 H&A スコア 備考 2008年 3月20日(木) 第3節 アウェイ ○2-0 J2 2008年 6月8日(日) 第18節 ホーム ○5-2 J2 2008年 10月4日(土) 第39節 ホーム ○2-0 J2 2010年 3月20日(…

【プレビュー】2015年天皇杯 Round16 徳島戦に向けて

[Ⅰ]過去の対戦成績 ◆2006年以降のリーグ戦対戦成績 シーズン 日付 節数 H&A スコア 備考 2008年 4月29日(火) 第10節 アウェイ ◯4-1 J2 2008年 6月25日(水) 第22節 ホーム ◯2-1 J2 2008年 12月6日(土) 第45節 ホーム ◯3-0 J2 2014年 3月29日(土) …

【プレビュー】2015年2ndステージ 第16節 G大阪戦に向けて

[Ⅰ]過去の対戦成績 ◆2006年以降のリーグ戦対戦成績 シーズン 日付 節数 H&A スコア 2006年 3月25日(土) 第5節 ホーム ●1-3 2006年 8月23日(水) 第19節 アウェイ ●2-3 2007年 3月17日(土) 第3節 アウェイ ●0-3 2007年 12月1日(土) 第34節 …

【小ネタ】サンフレッチェ広島のシーズン得点記録について

[Ⅰ]中国新聞の元記事 ドウグラス、あと2点 クラブ外国人シーズン最多得点 《中国新聞朝刊 2015年10月29日23面》 J117得点の広島のドウグラスが、ハシェックの持つクラブの外国人選手シーズン最多得点へ、2ゴールに迫る。年間勝ち点とともに首位に立…

J1 1st第11節における岩下敬輔(G大阪)の行為について 後編

awayisum.hateblo.jp 前回の続き。今回は条文のオンパレードです。 [Ⅲ]「試合中に審判員が確認できなかった極めて悪質な行為」 前回、岩下敬輔の行為は「乱暴な行為」に該当し、退場処分が適当であると述べました。しかし、審判員の確認できない位置で起こ…

J1 1st第11節における岩下敬輔(G大阪)の行為について 前編

先日のガンバ大阪戦で岩下敬輔の行為が話題になっています。その問題についてガンバ大阪から公式発表がありました。内容は下記の通り。 「明治安田生命J1リーグ 1stステージ第11節サンフレッチェ広島戦」における、岩下敬輔選手の行為についてのお詫び《ガ…

小谷野社長の退任に寄せて

サンフレッチェ広島 小谷野薫代表取締役社長の退任のお知らせ 《サンフレッチェ広島公式HP 2015年2月14日閲覧》 本日、サンフレッチェ広島は、「平成27年度第1回取締役会」を開催し、代表取締役社長 小谷野薫(こやのかおる)の退任が決まりましたので、…

第13回サポカン ~優勝効果という魔法が解けたとき~

先日開催された第13回サポーターズカンファレンス。その日の朝に小谷野社長の広島市長選出馬が報じられ、驚きに包まれました。一方で、社長職を退くという話はあの時点では出ていませんでした。まさか小谷野社長最後のサポーターズカンファレンスになるとは……

【修正中】サンフレッチェ広島 2014年通信簿(後編)

(前編)、(中編)と通信簿形式でしたが、(後編)はその他。それ以外の話題と今シーズンに向けた展望を書いていきます ⑧その他…【備考欄】前編・中編に含めることが出来ないような出来事をまとめました。評価をするような話題ではないですが、2014年に起き…

【修正中】サンフレッチェ広島 2014年通信簿(中編)

(前編)に引き続き通信簿を付けていきましょう。前回は成績と経営面の話でしたが、今回はスタジアムと企画広報について ⑥スタジアム…【よく出来ました】スタジアムというテーマではありますが、大きく分けて2種類の話に分かれます。すなわち、既存スタジア…

サンフレッチェ広島 2014年通信簿(前編)

あけましておめでとうございます。 昨年はブログの更新等が滞り申し訳ありませんでした。更新頻度は高くなりませんが、引き続きお付き合い頂ければ幸いです。 そんなわけで、この企画を今年もやっていきたいと思います。サポカンまでの3日間、連続で更新しま…

サッカースタジアム検討協議会 開催概要のまとめ(2014年度分)

サッカースタジアム検討協議会の開催概要をまとめました。 なお、START for 夢スタジアム実行委員会のFacebookページは現在削除されています。2013年度分のまとめに関しては以下のリンクからどうぞ。 awayisum.hateblo.jp ◆サッカースタジアム検討協議会から…

【修正中】"スタジアムは、街づくり"について本気出して考えてみた(後編)

①Jリーグのスタジアム像と"まちづくり"前回は主にソフト面から"まちづくり"とスタジアムの関係を見てきました。しかし、ソフト面のみを見てハード面を見ないのでは片手落ちと言えますどのようなスタジアムならば、"まちづくり"に貢献していると言えるのでし…

【修正中】"スタジアムは、街づくり"について本気出して考えてみた(中編)

①"スタジアムは、まちづくり"か?前回から、"スタジアムは、街づくり"とはいったい何か?というテーマに取り組んでいます。特に"街づくり"という部分に焦点を当て、地域社会学の分野を活用しながら考えてきましたその中で浮かんだ疑問から、"スタジアムは、…

【修正中】サッカースタジアム検討に係る調査業務の企画提案及び受託事業者について

先日、サッカースタジアム検討協議会において委託する、サッカースタジアム検討に係る調査業務の企画提案及び受託事業者が決定しました 「サッカースタジアム検討に係る調査業務」の受託業者の決定について《広島県サッカー協会 2014年6月3日閲覧》平成26年5…

【修正中】"スタジアムは、街づくり"について本気出して考えてみた(前編)

①YUME★STA PROJECT今回から3回ほど連続してスタジアムに関するテーマで投稿していきます。肝心のテーマとは、第4回夢スタシンポジウムでも繰り返し強調されていたワード"スタジアムは、街づくり"この標語はYUME★STA PROJECTの…

なぜ"ACLは罰ゲーム"と揶揄されるのか(2014ACL小括・下)

awayisum.hateblo.jp 前回の続きです。 [Ⅳ]移動距離による影響 ACLという大会には中国、韓国、オーストラリアといった他国のクラブも出場します。 すなわちアウェイゲームでは国内リーグとは比較にならないほどの移動距離。 そこで、ゼロックススーパーカ…

なぜ"ACLは罰ゲーム"と揶揄されるのか(2014ACL小括・上)

2014年ACLの旅。 サンフレッチェ広島は昨年の経験を活かして見事初のグループステージ突破。 H組1位通過のウェスタン・シドニー・ワンダラーズ相手にホームで先勝。 アドバンテージを活かしたいところでしたが、アウェイゴールに涙をのむ結果となりました。 …

サッカースタジアム検討協議会 開催概要のまとめ(2013年度分)

サッカースタジアム検討協議会の開催概要をまとめました。 なお、START for 夢スタジアム実行委員会のFacebookページは現在削除されています。議事録と配付資料のまとめは広島市または広島県のHPを参照して下さい。 www.city.hiroshima.lg.jpwww.pref.hirosh…

【修正中】第4回夢スタシンポジウム簡易レポート ~サッカー"専用"スタジアムと呼ばないで~

①4回目となるスタジアムシンポジウム《サンフレッチェ広島より》今回でスタジアムシンポジウムは都合4回目2012年8月にスタートした署名活動を受け同年11月に1回目を開催。2013年5月にはクラブ・後援会・県サッカー協会のの大方針を決定した第2回目。同年8月…

【修正中】第12回サポカン ~サンチェははこの先生き残れるのか~

先日の通信簿の内容がほとんどサポカンの内容と一致してしまう事態。この上さらにサポカンの話題を掘り下げるのは辛いので軽めのネタにしてみました4日連続更新となりますが、大半は画像なのでリラックスして読んでいただければ題して"サンチェはこの先生き…

【修正中】サンフレッチェ広島 2013年通信簿(後編)

(前編)、(中編)を経て今回が最終回。画像が多かったので3分割しましたが、その煽りで内容薄めになっています通信簿ラストは2013年シーズンを踏まえ、2014年シーズンに向けて。まとめに代えて私個人が考える今年の目標について触れておきたいと思います※…