la vie en violette

サンフレッチェとサッカーに染まった日々

通信簿

サンフレッチェ広島 2016年通信簿(その四・終)

第四回で最終回。 スタジアムの話とクラブ運営について述べてからまとめます。 awayisum.hateblo.jp [Ⅷ]スタジアム…【なんともひょうかしがたい】 スタジアムはどう評価していいものか分からないので保留扱いで。2016年はスタジアム関係で大きな動きがあり…

サンフレッチェ広島 2016年通信簿(その三)

第三回はグッズ販売と企画広報について。 awayisum.hateblo.jp [Ⅵ]グッズ販売…【大変良くできました】 グッズ販売は近年のサンフレッチェ広島を支える重要な収益源となっています。 収益全体で見ても10~15%を占めており、右肩上がりの良い投資サイクルも…

サンフレッチェ広島 2016年通信簿(その二)

通信簿その二。 今回は入場者数とその施策について述べていきます。 awayisum.hateblo.jp [Ⅲ]入場者数…【良くできました】 2016年シーズンの集客数はリーグ戦の17試合で267,299人。 ACLとルヴァンカップを合わせても293,968人と、目標の30万人にわずかに届…

サンフレッチェ広島 2016年通信簿(その一)

あけましておめでとうございます。 本年も当ブログをよろしくお願いいたします。2016年を漢字一字で表すJ'sGOALの企画。昨年は「耐」が選ばれていました。 《J'sGOALより》 負傷者の続出や移籍で選手が去って行く中、チームは良く耐えた一年だったと言えます…

サンフレッチェ広島 2015年通信簿(後編) ~もあぐれっしぶな一年だったので~

awayisum.hateblo.jp 2015年通信簿もやっと終わり。 [Ⅵ]スタジアム…【もう少し頑張りましょう】 さて、2015年を語る上でこの話を避けるわけにはいかないでしょう。2015年1月に小谷野薫前社長が広島市長選に出馬を表明。 しかし、結果は残念ながら落選。サ…

サンフレッチェ広島 2015年通信簿(中編) ~もあぐれっしぶな一年だったので~

前編に引き続き通信簿を付けていきます。 一瞬モデルかと思う佐々木翔選手をもっと活用していこう。15ハイブリットブルゾン【XS/S/M/L/LL】価格:9,180円(税込、送料別) [Ⅳ]グッズ販売…【大変良くできました】 2015年もグッズ販売に関しては本当に頑張り…

サンフレッチェ広島 2015年通信簿(前編) ~もあぐれっしぶな一年だったので~

あけましておめでとうございます。 本年も当ブログをよろしくお願いいたします。昨年は2年ぶりのリーグ制覇。CWCにも出場し、優勝パレードも3年ぶりに実施。 12月は本当に選手監督もクラブスタッフも、もちろんファンサポーターも多忙を極めました。 だから…

【修正中】サンフレッチェ広島 2014年通信簿(後編)

(前編)、(中編)と通信簿形式でしたが、(後編)はその他。それ以外の話題と今シーズンに向けた展望を書いていきます ⑧その他…【備考欄】前編・中編に含めることが出来ないような出来事をまとめました。評価をするような話題ではないですが、2014年に起き…

【修正中】サンフレッチェ広島 2014年通信簿(中編)

(前編)に引き続き通信簿を付けていきましょう。前回は成績と経営面の話でしたが、今回はスタジアムと企画広報について ⑥スタジアム…【よく出来ました】スタジアムというテーマではありますが、大きく分けて2種類の話に分かれます。すなわち、既存スタジア…

サンフレッチェ広島 2014年通信簿(前編)

あけましておめでとうございます。 昨年はブログの更新等が滞り申し訳ありませんでした。更新頻度は高くなりませんが、引き続きお付き合い頂ければ幸いです。 そんなわけで、この企画を今年もやっていきたいと思います。サポカンまでの3日間、連続で更新しま…

【修正中】サンフレッチェ広島 2013年通信簿(後編)

(前編)、(中編)を経て今回が最終回。画像が多かったので3分割しましたが、その煽りで内容薄めになっています通信簿ラストは2013年シーズンを踏まえ、2014年シーズンに向けて。まとめに代えて私個人が考える今年の目標について触れておきたいと思います※…

【修正中】サンフレッチェ広島 2013年通信簿(中編)

(前編)に引き続き通信簿を付けていきましょう。前回は成績と経営面に絞った話でしたが、今回は情報開示と企画発案についてちょい画像多めです※注記当記事はサポカンの議事録公開前の情報を元に作られています若干整合性がとれない部分があると思いますがご…

【修正中】サンフレッチェ広島 2013年通信簿(前編)

あけましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願いいたします2014年最初の投稿はやはり2013年を振り返るものにしたいと思います。まずは1月1日までの2013年シーズンを見直し、そして次の一歩に進みたい今回は趣向を変えて通信簿風にしてみま…